授業について

コース名 期間 コース内容 
進学 1.5年  コース 1年  6ヶ月 入学:10月  卒業:3月 
進学2年コース 2年 入学:4月  卒業:3月 
月曜~金曜 週 20時間 
年間授業時数 760時間以上 

午前  授業 1時限目 9:00 ~ 9:45 2時限目 9:55 ~ 10:40 3時限目 10:50 ~ 11:35 4時限目 11:45 ~ 12:30 
午後  授業 5時限目 13:00 ~ 13:45 6時限目 13:55 ~ 14:40 7時限目 14:50 ~ 15:35 8時限目 15:45 ~ 16:30 
各クラスの授業は上記のスケジュールで進められます 

日本の大学、大学院及び専門学校に入学するためだけの勉強ではなく、日本文化や日本社会の習慣を学びます。 
また、日本社会に対応できる生活、ビジネスの日本語能力を身につけます。
日本の大学、大学院及び専門学校入学や日本留学試験、日本語能力試験N1・N2の合格を目指します。 



クラス

各クラスには、担任講師と担当講師がいます。

学習レベルに合わせた授業を行い、新聞や映画などの生教材も取り入れ、興味が持てる授業を行います。 

又、皆さんの学習アドバイス、生活相談も行い、留学をサポートします。 

初級6ヶ月 クラス

<初級前半> 

・日本語50音をひらがなとカタカナで読み書き。

・日本語能力試験N5レベルの漢字と文型を学び、簡単な 単文の作成。

・日常生活で最低限必要なコミュニケーション能力の習得。

<初級後半> 

・日本語能力試験N4レベルの語彙・文法を学び、コミュニケーション能力を身につける。 

中級6ヶ月 クラス

<中級前半> 

・初級文型を復習しながら、中文・長文の読解力を養う。

・日本語能力試験N3レベルを学び、それらを使って会話練習をする。

<中級後半> 

・N2、3レベルの中文・長文の読解力を養う。

・日本語能力試験 N2程度の語彙・文法を学び、それらを使って会話練習をする。

・自分の意見や考えを論理的に述べられる力を養う。

上級6ヶ月 クラス

<上級前半> 

・日本留学試験、日本語能力試験N1の対策授業を行う。

・日本語能力試験N1、N2の文字・語彙、文法を学び、それらを使って会話練習をする。

・日本語を実用的に運用できる力を身につける。

<上級後半> 

・N1の中文・長文で重要なポイントや若者の主張を読み 解くことが出来る。

S級6ヶ月 クラス

・新聞や小説、専門的な語を学び、論文の読解などが できるようにする。

・論文の構成をマスター、大学院の研究計画書を作成する。

・パワーポイントによる論文発表の練習をする。

・ビジネス日本語による待遇表現の練習・進学先別受験対策を行う。



面接対策

大学・大学院・専門学校の入試において、面接試験は避けて通れない関門のひとつです。学科試験の成績だけではなく、受験生の日本語力・人物像や進学意欲が重視されます。各学校の傾向に沿った個人面接・集団面接という形で本番と同じように練習します。服装の指導及びマナー指導も行います。